CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
オススメBooks
スポンサードリンク
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
まずはフェザントテイルから
もういくつか寝ると、渓流解禁!

やっとフライを巻く気分になってきたので、遅まきながらタイイングに着手。

いつも解禁から、ドライの釣りを夢見てドライフライばかり巻いて、現場について現実に気づかされ、フライボックスの中のニングが足りない事に現場で気づきます。

釣り場に行っても解禁日にライズに出会うことは稀。
ライズ待ちして何時間も無駄にするのはちともったいないので、
今年は解禁当初はきっちりニンフの釣りをする!と決めていました。

なのでまずはフェザントテイルから。


やっと30本巻き終わりました。

続きは明日。

仕事を早く切り上げてタイイングせねば!


JUGEMテーマ:FlyFishing
 
| Tying | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
なごみ

あたらしいフライショップが出来ました。

会社から一番近いプロショップ。その名は『なごみ』。

http://www.nagomifish.jp

夜9時まで営業しているので仕事が終わってからでも、
車をとばしていけば必要なマテリアルが手に入るのがうれしいところです。

で、先日ソルトフライとか、よくわからないんですけど〜。と聞いてみたら

いろいろ教えてくれました。相談の結果とりあえずメバル、シーバスを狙うことにしました。


巻き方を教えてもらって、一通りの材料を購入してきました。





コレにアイをつければ完成!




JUGEMテーマ:FlyFishing
 
| Tying | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
知り合いが雑誌に載ってた!
フライフィッシャー5月号に知り合いの方が載ってる!

しかも取材されてる!


良いなぁー。取材とかされてみたいなー!と思うものの、
ボクの腕ではまだまだ精進が必要そうです。


さて、紹介されているのは

エキスパートの現在形フライのコーナーです。

綺麗で良いフライを巻く方なんです。

お店にもサンプルが展示されとりますが…。

これがまた繊細。


今回のタイイングで使用されているフックは

バリバスの2120WB!

なかなか置いてあるお店が少ないのが現状ですが、

これまた良いフックなんですよね。(宣伝w)

最初のうちスタンダードなパターンばっかり巻いていたときは

シャンクからベンドにかけてのカーブがどうも気になって、

敬遠してたんですが、

高○さんから『このフックは半沈パターンだと良いよ。』と言われて

巻いてみたら良い感じなわけです。

で、今回のフライフィッシャーに載ってるキールパターン。

あの気になっていたベンドのカーブがキールにすると、

メイフライのボディのカーブにそっくり!

中表紙の写真のフライの水面への絡みかたとか

見ててホント釣れそうな気がしてきます…。

また、しばらくタイイング生活に入りそうです。


気になった方はぜひFlyFisher誌をご覧になってください。



にほんブログ村のランキングに参加中です。
応援ポチッとおねがいします。
    ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

JUGEMテーマ:FlyFishing
 
| Tying | 20:59 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
オーダー!
釣り仲間からフライのオーダー。

自分のフライをパイロットとして使ってくれるようです。

ありがたい話です。

なので、ここ何日かは暇をみてはタイイングをしてました。



ライトケイヒルパラシュート ♯17 ♯19 各10本

アダムスパラシュート ♯17 ♯19 各10本

ブラックパラシュート ♯20 5本


人に使ってもらうものなので、真剣に丁寧に1本1本巻きました。

今からマリエットのプレディップウルトラフロートコートにドブ漬けして完成!

使用フックはお気に入り TMC112Y

ブラックパラシュートの方はVARIVAS 2120WB を使用しました。

コイツらを使ってたくさんの魚達と出会ってください!!



にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

にほんブログ村
 

JUGEMテーマ:FlyFishing
 
| Tying | 23:10 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
フライ以外のタイイング!
妹に妙なもののタイイングを頼まれました。



着物用の髪飾りです。

何でもボリュームが足りないそうで…。

髪飾りとマラブーを持ってきて、『コレをココに着けて!』と…。


でも、持ってきたマラブーは何だか毛足が短くて少し硬めな感じがします。

なので、せっかく手芸屋さんで買ってきてもらったマラブーは使わず、

キャナルのマラブーを使用。

キャナルの方が毛足も長くて、フワフワ感が数段上に感じました。




JUGEMテーマ:FlyFishing
 
| Tying | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
TMC 16/0スレッド!
ティムコから待望の16/0のスレッドが発売されました!!

先日、やっと手に入れたので早速タイイングしてみました。



とりあえず4色買ってみました。

カタログには前のスレッドよりワックスを増量してバラケにくく、

強度もアップとかいてありましたが、まさにそのとおり!

安心して絞り込める強度があります。

ミッジといわず、♯16位のフライまでこのスレッドで良いかもしれません…。

今日巻いたフライ達!



ブユパターン(と言い張る…。) TMC112Y ♯21



クロカワゲラ(のつもり…) TMC112Y ♯15



ミッジピューパ パラシュート TMC212Y ♯17

長野解禁はどこに行こうか? 湯川?川上?

JUGEMテーマ:FlyFishing
 
| Tying | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
NEWマテリアル!

お店にNEWマテリアルが入荷してきました。

今、管理釣り場で話題のマテリアル『トラウトガム』です。

すぐに売り切れちゃいそうなので、ちょっと試すために買ってみました。


たぶん無難なカラーはブラウン系だろうなぁと思いつつ、

あえてハズして、グリーンミントとホワイトシュガーを選択。

タングステンのビーズヘッドとの併用で重さを変え、フォーリングのスピードを

変えて使うと良いらしいです。


明日はコイツをもってリヴァスポに行ってきます!

JUGEMテーマ:FlyFishing
 
| Tying | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
タイイング体験会

今日はお仕事でフライタイイング体験会やってきました。

お客さんと釣りの話をしながらタイイングできるってのはホント楽しいですね。

今日参加してくださった方はタイイング始めたばかりor今日が初めてですっ!

という方が多かったですが、みなさん楽しげにタイイングされてました。

後はボクがもうちょっと上手に手順なんかを説明できればなぁ…。

と自分への課題も残りました。

何はともあれ、無事終了。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。


JUGEMテーマ:FlyFishing
 
| Tying | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CDCとラムズウール
これから春にかけて必須のCDCパターン。

当然、CDCが必要なんですが、メーカーさんに在庫が少ない…。

数年前の鳥インフルエンザ流行以来、マテリアルの入手が本当に困難な気がします。


僕のいるお店で主に扱っているのがtrout hunterのCDCなんですが、

先日送られてきた発注書にはナチュラルタンとダイド・グレー系が何色かあるだけ。

今年、散々使っていたゴールデンブラウンは入荷未定…。

気にいったCDCがあったら今のうちに入手しておくことをオススメします。


で、自分はとりあえず、代用マテリアルを探すことに。
CDCの代わりに選んだのはラムズウール。

主にソラックスパターンのウィングに使ってるんですが、このラムズウールというマテリアル。

『CDC無いから、ラムズウール使おう。』なんてマイナな理由で選択するべきじゃなかったですね…。


最近はラムズウールのほうが使い勝手が良いんじゃないかと思ってます。

ラフに使えて、CDCより耐久性が高くて、浮力もある。 値段も安い。

来年の羽物はラムズウールが主力になりそうです。


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
JUGEMテーマ:FlyFishing
 
| Tying | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コンパラダン クリップルダン
昨日巻いたフライ。

クリップルの方のフックはVARIVASの2120WB。開発した方にすすめられ、使い始めたけど、

細軸で刺さりやすく、ウェーブバーブ使用で一旦フッキングすると抜けにくい。

でも、扱いはバーブレスなので管理釣り場なんかで重宝する。


コンパラの方は渋谷直人さんも使ってるティムコの112Y。

今年僕が1番使ったフック。お気に入り。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 




JUGEMテーマ:FlyFishing
 
| Tying | 15:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>